いしかわ農業経営相談所

TEL 076‒225-7621
営業時間 9:00~16:00

農業経営相談所とはABOUT

農業経営相談所とは

農業経営相談所は、意欲的に経営改善に取り組む農業者等を対象に、全国に農業経営相談所を設け、経営相談や専門家派遣等による課題解決を支援するものです。
石川県では、(公財)いしかわ農業総合支援機構が農業経営相談所として、農業経営の法人化相談、経営分析・診断、専門家派遣、農業経営に関する相談会や研修会等を開催しています。

農業経営の相談事例

〜この様なお困り事はありませんか〜

  • 経営の健全性を知りたい
  • 農業経営を法人化したい
  • 生産コストを削減したい
  • 新たな販路を開拓したい
  • 農地の集積を図りたい
  • 働き方改革に取り組みたい
  • 農業経営を移譲したい

相談の流れ

  1. 経営相談内容の聞き取り

    農業経営のお悩みをお話下さい。
    ※相談内容により経営状況の分かる資料を提出いただきます。
    (様式1、2、必要書類をご準備下さい。)
    ※農業経営法人化支援事業(要件を満たした法人設立に対する助成)を希望する方は、農業経営相談所へご相談下さい。
  2. 経営分析診断と支援方針の決定

    (公財)いしかわ農業総合支援機構や普及指導員、よろず支援拠点、専門家らの経営診断結果をお伝えし、専門家を派遣します。
    ※面談による経営状況などの聞き取りを実施します。
    ※相談内容や経営診断の結果によっては、専門家派遣を行わない場合があります。
  3. 専門家派遣と実践

    派遣された専門家がアドバイスを行いますので、普及指導員らとともに、課題解決に向けた取組を実践して下さい。
    ※専門家の派遣は無料です(原則年間3回)。
    ※専門家の派遣に係るアンケートと事後フォロー(経営状況の聞き取り)にご協力下さい。

申込に必要な書類等

※1及び2は、サテライト相談窓口(最寄りの農林総合事務所)でも受け付けます。


平成30年度 いしかわ農業経営相談所活動状況

  • 相談窓口:6か所(うちサテライト窓口:5か所)
  • 戦略会議:36回
  • 専門家派遣:延べ64回
    派遣専門家:10名
    派遣経営体:40経営体(うち法人育成支援は15経営体)
  • 相談会実施回数:22回